数字が苦手でも投資ができるわけ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日、2018年の手帳を注文しました。

毎年手帳を注文すると
年末に近づいているな~
という気がします。

来年は、より多くの人に
「お金と投資の知識」
を広められる年にします。

もちろん、今年も
残り2か月ちょっとですが
頑張りますね。

さて、

お金と投資の知識

を学びたいけど、一歩踏み出せない、、、

という方は多いですよね。

その一つの原因は、

「数字が苦手」

というコンプレックスではないでしょうか。

実は、これまで教えてきた生徒たちの
90%は、同じ悩みを抱えていました。

あなたはどうですか?

「計算が苦手」
「数字を見ると頭がいたくなる」

ということは無いですか?

それが気がかりで
投資の勉強に踏み出せない
ということは無いですか?

もしそうなら、大丈夫です。
全く問題ありません。

そもそも、
数字が苦手と思っている根拠は、
大体が、学生時代の数学が苦手だったから、
という理由です。

もしくは、もちろん、
日ごろの生活の中での数字も苦手なのかもしれません。

まず第一に、
学校で勉強した数学が苦手でも
投資はできます。

逆に、

学校で数学が得意だったとしても
必ず投資で成功するとは限りません。

正しい知識があるかどうかが問題なのです。

そして、投資の勉強に
難しい計算は必要ありませんから、

いずれにしても、
学校の数学が苦手でも問題ありません。

それから、日常生活において
数字の管理が苦手という方も、
問題ありません。

それは、やり方が間違っているから
できないだけで、数字が苦手なわけではないからです。

ちなみに、私も細かい暗算は苦手です。

計算は、計算機がしてくれますし、
その方が正確ですから、問題ないのです。

ということで、
数学の成績が悪くても、
日常の生活で暗算が素早くできなくても、
難しい計算ができなくても、
投資はできるのです。

だからあなたも、
「数字が苦手」という理由で
投資を学ぶことを諦めないで下さいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...