お金を引き寄せたいなら by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

今日は立冬だそうで、
いよいよこれから寒くなるそうです。

私の周りも体調を崩す人が続出していますから、
皆さんも気を付けてくださいね。

私は、ずっと鼻づまりです(^^;)

さて、先日からお願いしている
こちらのアンケートですが、
大分集まってきました。

もう少し、数を集めたいので、
まだ回答していない人は
是非、お願いします!

私にセミナーで話してほしいテーマについて
こちらから教えてください。

⇒ http://bluestone-ac.com/form/9951/

さて、今日は、
ライフプランについて書いてみます。

ライフプランと聞くと

「ああ、数字がたくさん並んでるやつね」

と思うかもしれませんが、
今日の話は数字の話ではありません。

あなたの未来のイメージを
持っていますか?ということです。

10年後、20年後、
どうなっていたいのか、
それを実現するためのプラン(計画)が
ライフプランです。

それらを数字にすると
計算しやすいので
数字のプランが多いだけで、
実際は、

「どうなりたいか?」

が先です。

10年後、20年後
というと、多くの人は、

「そんな先のこと考えたことない」

「考えてもどうなるか分からないから無駄だ」

というかもしれません。

おそらく、9割の人は
将来のプランを持っていない
のではないでしょうか。

将来どうなっても構わない

という方はそれでよいでしょう。

しかし、少なくとも

「お金の心配をしたくない」
とか
「老後はゆとりのある生活がしたい」
と思うのであれば、

何も準備をしなければ
理想の人生を送れる確率は低くなります。

準備をしても
絶対にそうなるか分からないのですから、

何も準備をしなければなおのことです。

成り行き任せ、運任せ、で
何とかなると思っている人は
かなり甘いです。

良く
「引き寄せの法則」
とか聞きますが、

確かにお金や欲しいものは
引き寄せられます。

ただし、それは、

目標を具体的にイメージして
それを得るために行動することで

引き寄せられるのです。

ライフプランとは、
理想の人生を引き寄せるプランです。

そのプランの実現のための
手段の一つが投資です。

だからこそ、
あなたには、あなたの未来の
イメージを明確にしてほしいのです。

数字はさておき、
まずは、10年後、20年後の
理想のイメージを描いてみましょう。

それを実現するためと思えば、
投資の勉強も楽しくなりませんか?

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...