【本日締め切り】あなたのお金の知識は時代遅れかもしれませんよ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

本日で締め切ります。

私が実践し、
1600名以上に教えてきた投資法を
3日で習得できる講座を開催します。

体験入学会も開催しますので、
興味のある方はぜひお越しください。

⇒ https://bluestone-ac.jp/webinar201810/session.html

無料で知りたい人は、
無料オンラインプログラム
もご登録ください。

===============

「3日で投資を始めて
7年で資産を倍にする方法」

無料オンラインプログラム

⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/begBOb38/tMhgh2Qg

===============

さて、今日は、
お金の常識について書きます。

あなたは、
「常識」って何か考えたことがありますか?

一般的には、

多くの人が知っていること
共通の知識

ということだと思います。

では、

「常識は正しいのか?」

を考えたことがあるでしょうか。

日本人は、
「皆と一緒」が好きですから、
常識だと言われると安心します。

しかし、

多くの人が知っているからと言って
それが正しいとは限らないのです。

特にお金のことはそうです。

高度成長期からバブルにかけて
日本経済は成長していましたが、

その時の大多数の人が考えていた
お金の知識と

バブル崩壊後に景気がどんどん低迷し
金利が0になって久しい
日本経済に生きている時代の
お金の知識は、

違っていて当然なのです。

なのに、いまだに、
昔の知識を持っている人口が多いから

古い知識が常識と呼ばれているのですね。

本当に不思議です。

スマホやSNSなど
情報通信に関しては、
新しいものをどんどん取り入れるのに、

お金の知識は未だに
ふた昔前くらいの知識が
常識と言われているのです。

例えば、
「お金は貯金しなさい」
は30年くらい前の話です。

30年前と言ったら
まさにバブル全盛期くらいですが、
携帯電話がショルダーバックに
収まらないくらい大きかった時代ですよ。

それを今使っていたら
おかしすぎますよね。

今や、電話は持ち歩くもの、
スマホはすっかりスリムになりました。

時代とともに変わって当然です。

あなたのお金の知識はどうですか?

大昔で更新が止まっていませんか?

時代の流れに合わせていかないと、
突然の変化に耐えられないかもしれませんよ。

今の時代のお金の管理を
しっかりと学んでください。

今なら、無料で公開しています。

===============

「3日で投資を始めて
7年で資産を倍にする方法」

無料オンラインプログラム

⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/begBOb38/tMhgh2Qg

===============

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...