何もしない、がリスクだということ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

先日ご案内しました、
無料オンラインセミナーですが、
もうチェックしましたか?

興味のある方は、今すぐ、ご登録ください。

=============

無料オンラインセミナー

4/29(水)夜9時から90分

「NISAでお得に投資を始めて
7年で資産を倍にする方法」

視聴登録
⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/toJcFBR4/tMhgh2Qg

=============

さて、そのNISAですが、
2024年から新しく生まれ変わって
延長されることが決まっています。

といわれても

何のことか?

と思われるかもしれませんね。

基本的なNISAの内容については、
こちらで解説しているので、
目を通しておいてくださいね。

Youtube【Hitocotoチャンネル】

NISA完全解説シリーズ動画

さて、今日は、
何もしないリスクについて書きます。

私は投資を教えていますが、

「投資ってリスクがありますよね?
リスクは取りたくないんです。
リスクの無い投資があれば教えてください」

といわれることがあります。

単純に答えれば、
「リスクの無い投資は無い」
のですが、

しかし、それでは、
この相談者さんは納得できないわけです。

そこで、リスクということについて
説明することにしています。

リスクというのは、
簡単に言うと、
将来の結果に幅があるよ
ということだと考えています。

投資をすれば、
利益が出るかもしれないし
損をするかもしれない、
その幅が大きければ大きいほど、
ハイリスクハイリターンということです。

つまり、
投資で利益を出すということは、
値上がりの幅を言っているわけで、

値上がりの幅がある以上は、
値下がりの幅もあるので、
その変動の幅こそが
利益が生まれる理由なのです。

ややこしくなってきましたが、

つまり、利益を取りたいなら
その価格の変動を受け入れないといけないし、

損をしたくないなら、
変動を受け入れない、
つまり、利益も損も受け入れないとなるのです。

そして、ここからが大切なところですが、

じゃあ、損したくないから投資をしない、

という決断をした場合、
それがリスクを取らないことになるかというと
そうとも言いきれいないということです。

それは、
現金資産は価値が目減りするから
です。

難しいことは省略しますが、
現金預金は、
持っているだけでは価値が下がる
可能性が高いのです。

銀行金利も低いですしね。

じゃあ、どうすればいいのか?
と思われるでしょうが、

これから先の時代は、
自分で資産を守る時代になりますから、

お金の知識と投資の知識を学び、
少しずつでも投資を始めることです。

リスクは、実は、
コントロールできます。

変動することが
必ずしもマイナスだけじゃないと
正しく理解してほしいと思います。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...