銀行口座でも10%の利回りは出せますか? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

先日、久しぶりに美容院に行きました。
ずっとマスクを着けたままでしたので、
少し熱中症気味に、、、(^^;)

これからの季節は、
暑さとマスクとの共存が課題ですね。

さて、今日も
以前のセミナーでいただいた
質問についてお答えします。

Q:すでに銀行口座でNISAを開設しました。
  銀行口座でも10%の利回りは出せますか?

A:おそらく難しいでしょう

NISAで10%以上の利回りを目指すなら、
証券会社での開設をお勧めします。

というのも、

銀行のNISAでは、
取り扱い商品が少なく
バリエーションに限界があるからです。

例えば、三菱UFJ銀行の
取り扱い投資信託は、
451件(HP調べ)ですが、

楽天証券やSBI証券は、
2645件くらいです。

取り扱い本数の違いが
これだけあるということです。

もちろん、
多ければ良いということでもないのですが、
ミドルリスクミドルリターンに
対応する商品の取り扱いを見ても
証券会社が良いでしょう。

また、株式やETFなども
銀行では投資できないので、

将来的なポートフォリオを考えて
証券会社をお勧めしているのです。

ただ、10%の利回りを目指さないなら、
銀行でも十分です。

あなたの投資方針に合わせて
選んでくださいね。

ちなみに、NISAは、
その年に投資をしていなければ
他の金融機関へ移行できます。

タイミングとしては、
年末から年始にかけて、
新しい年の分を移行することが多いです。

詳細は、ご自身が使っている金融機関へ
問い合わせてみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...