お金を貯めるのも楽しんで by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

雨が続いていますが、
災害には十分に注意してくださいね。

さて、今日は、
支出の見直しについて書きます。

私は、
お金の管理として、
手取りの20%を
投資または貯金に充てる
ということをお伝えしていますが、

そのほかの支出については、
あまり細かい割合は指導しません。

自己投資や趣味
ということも少しアドバイスしますが、
基本的には自由です。

というのも、
食費が〇%とか
光熱費〇%ということを
厳格に決めすぎると
生活が楽しめなくなるから、
なのですね。

先日も、
食費を気にしだしたら
外食が楽しくない、
という声がありました。

その場合は、
上限は決めないといけませんが、
ある程度「譲れないこと」
にはお金をかけて良いのです。

もちろん、
何でもかんでも
自由にお金を使ったら、
当然ですがお金は貯まりません。

20%を投資もしくは貯金する

ということをきちんと守れば、
あとは比較的自由にしましょう。

ということです。

そもそも、
20%を貯金しようと思ったら、
何かしらを節約するでしょう。

節約する項目は
人それぞれ、ということです。

お金を貯めるのも
楽しんで行いましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...