投資をいつからでも始めた方が良い理由 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

すっかり涼しくなりましたが、
皆さん、如何お過ごしですか。

さて、先日もお伝えしましたが、
こちらはもうチェックされましたか。

資産1億円までの道を
無料オンラインプログラムと
セミナーで公開します!

興味がある人は、
まずは無料で登録してください。

=================

起業家・経営者のための
資産1億円までのプラチナルート

無料オンラインプログラム

登録はこちらから
⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/ooUjZsDz/tMhgh2Qg/

=================

また、

有料にはなりますが、
こちらのセミナーでは、

1億円を作るための39項目を初公開!!

こちらも是非、ご検討ください。
⇒ https://bluestone-ac.jp/202108/thanks/

さて、今日は、
投資を始めるタイミング
ということを書きます。

よく、
もうこんな年だから
投資を始めても遅いでしょうか、
と聞かれますが、

そんなことはありません。

いつからでも
投資を始めて良いのです。

また、
65歳で仕事を引退すると仮定しても、
投資はそのあとも続けられます。

ですから、
60歳とか65歳とか
仕事を引退する時期を
投資期間の終わりとしなくても良いのです。

もちろん、
その時までにある程度の資産は
作っておきたいですよね。

ある時期に目標を設定した上で、
その後の運用も併せて
長期で考えましょう。

継続して運用することで、
より大きな資産を築けます。

ですから、
いつからでも、
その先を見据えて運用を始めましょう。

投資を始めるのに
遅すぎるということは
決してありませんから。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...