投資信託の手数料は高くても良い? by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

今日は、少し暑くなるようです。
もう少し夏を感じたい気がします。

さて、こちらのセミナーはもうチェックされましたか。

=================

起業家・経営者のための
資産1億円までのプラチナルート

無料オンラインプログラム

登録はこちらから
⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/ooUjZsDz/tMhgh2Qg/

=================

また、

有料にはなりますが、
こちらのセミナーでは、

1億円を作るための39項目を初公開!!

こちらも是非、ご検討ください。
⇒ https://bluestone-ac.jp/202108/thanks/

さて、今日は、
投資信託の手数料について書きます。

よく、
手数料の安い投資信託が良い、
などとネットに書いてあったりしますが、
これは必ずしも正しくはありません。

もちろん、
同じ利益が出るなら
手数料は安い方が良いですが、

利益が多く出るなら、
手数料を払ってでも
投資をする価値はあります。

その見極めが必要だということです。

ちなみに、
海外の投資信託は
日本と比べてかなり手数料が高いです。

日本では、3%でも高いという人もいますが、
海外ではそれが普通で、
7%くらいするものもあります。

それでも利益がでるので、
多く人が投資をしています。

日本では、
手数料を気にしすぎて、
それを安くするために
利益を見ていない気がします。

それでは本末転倒ですよね。

投資は利益を出すために
行うものだと思います。

決して、手数料を低く抑えることだけが
利益を出す方法ではないということは覚えておきましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...