むしろ適当に選ぶこと by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

最近、
「モコちゃんは元気ですか?」
を聞いてくださる方が多く、
気にしていただけることが嬉しいです。

お蔭さまで、
生後5か月の愛犬モコと愛猫ココア
はすくすくと成長し、
もう3キロくらいになりました。

以前から飼っていた5歳の愛猫ミルクと
体格はほぼ同じになりました。

子供の成長は早いですね(^^;)

3頭ともとっても良い子で、
ミルクは相変わらず警戒していますが、
それなりに一緒に暮らすことにしたようです。

さて、今日は、
投資を始める際の注意点を書きます。

ちゃんと勉強してから投資を始める、
ということは基本なのですが、

意外とすぐにつまずく人が多いのが、

「完璧にやろうとしすぎて挫折する」

という点です。

真面目な方は特に注意が必要なのですが、
初めての投資をしようと銘柄を選ぶときに、

「最初からベストな銘柄を選ぼう!」

と気合が入るために、
選び始めた時に、

「あれ?ここがよく分からない
あれ?こっちの方が良いのかも」

と目移りしてしまい、
結局選びきれずに諦めてしまう、

ということが無いようにしてください。

適当に選ぶというと語弊がありますが、
最初は、とりあえず3つくらい選んでみること、
それから、できれば誰かに相談すると良いですね。

それで意見をもらって、
その上でまた3つくらい選んで見る。

まだ投資はしないで、この段階では選ぶだけです。

選んだ銘柄をしばらく観察すると良いですね。

そうして、選ぶ、比較する、観察する、
を何度か繰り返しているうちに、

いよいよ
「よし、実際に投資してみよう」
と思える銘柄が見つかるのです。

ですから、
最初から「これだ!」という銘柄を
見つけられなくても諦めずに、
少しずつ、一歩ずつ進めましょう。

焦らないことが大切です。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...