宝くじと投資の確率 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

気づいたら、
来年、2016年1月の予定がぎっしり!
詰まっていて驚きました。

もう気持ちは、来年です(^^;)

もちろん、
今年も最後まで頑張りますよ。

さて、最近こんな質問を良くいただきます。

「年末ジャンボ宝くじはどう思いますか?
先生は宝くじ買うんですか?」

私の答えはいつも決まっています。

「宝くじは買いません」

理由は、当たる確率が低いからです。

宝くじの当たる確率を
以前に計算してみたことがあるのですが、
途方もなく0がたくさんつく小数点の数字になりました。

0.000000001%

みたいな感じです。

概算なので正確には分かりませんが。

この確率に投資をするかどうか、
と聞かれたら間違いなくしませんよね。

ちなみに、私の場合、通常の投資は
80%以上の確率で利益が出ていますので、
それと比較したら一目瞭然です。

不思議なことに、多くの人は、

宝くじに3,000円使って
300円しか戻って来なくても

「夢を買ったからいいんだ」

となりますが、

株に3,000円投資して
300円になったら、

「ああ!損をした!」

となりますよね。

本当に不思議だなと思います。

もちろん、
宝くじと投資は違いますので、
正確に比較することはできませんので、
投資という視点で考えたら、
ということです。

とはいえ、以前に、
宝くじで高額当選した方が
何人か運用の相談に来られていましたので、

「本当に当たる人もいるんだ」

ということは実感していますから、

夢を買うのも良いと思いますけどね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...