2016年の投資初めは by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今年は、株価が下落して始まり
波乱の幕開け?とも言われていますね。

でも、私は投資に対して不安はありません。

経済はいつも動いているものであり、
それがあるから運用ができるのですから、
下落はむしろチャンスと考えています。

そして、だからこそ、
2016年前半は、
投資を始める絶好のタイミングといえます。

投資で成功するためには、
下がった時に買って
上がった時に売ることですが、

それができれば苦労しないわけですね。

一般的に、
下がった時に投資できるかどうかは、
正しい知識を持って選ぶことができるか、
という点がポイントです。

そして、もちろん、
「利益を出す投資」
のためにも同様です。

これからの時代は、
貯金だけでは老後のお金が足りない
ということが明確なのですから、
今から対処していきましょう。

一人では投資を始めるのが難しいという方へ、

私が3か月集中で直接指導する講座を開催します。

詳細は追って公開しますが、
名古屋、大阪、東京で詳細説明会を開催しますので、
まずはこちらにお越しください。

講座は、通学制で会場は東京ですが、
4月から隔週土曜日を予定しております。

3か月しっかりと学んで
実践することができれば、

「初心者でも投資は始められます!」

是非、この機会を逃さずにご参加ください。

詳細説明会の日程とお申込みはこちらからどうぞ。

⇒ http://www.hitoco.jp/world/2q9xtn02.html

さて、そんな大荒れの投資市場ですが、
私の資産は思ったより損失は少なくて済んでいます。

思ったよりというのは、
株式も多く保有しているので、
トータルでマイナスになるかもしれないと
思ったのですが、

今のところ利益を維持しています。

どうしてかなと調べてみると
分配型の投資信託は一つを除いて
全て10%の利回りをキープしていることが分かりました。

その利益があるので、
インデックス型の投資信託や
株価が多少下がっても
トータルで利益を確保できていたのです。

こういうところが、
分配型の強みなのだと
改めて実感しました。

また、実は、株価もそれほど下がっていない
ということも要因の一つです。

日経平均は18,000円台となりましたが、
それでもまだまだ高値ですからね。

個人的には良いスタートが切れたので、
今年も楽しく投資をしていこうと思います。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...