私も連れてって! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日から
私の会社員時代の話を書いています。

クライアントの振り分けを
地域別にして、
社員の活動範囲を狭めたことで
相当な時間と経費の節約!

になるはずだったのに、

なぜか、経費が増えていく

という状況になりました。

それは、レンタカー代が増えている
ということなのですが、それはなぜか?

一番経費がかかっていた社員に聞いてみると

「レンタカーを一日借りて
返す時間に間に合わなくて
結局、一晩明けてから返却しました。
それでレンタカー代が増えています。」

ということでした。

調べてみると
他の社員も日をまたいで
レンタカーを借りていたようです。

ただ、ちょっと怪しいなと思うのは、
2日に渡ってレンタカーを借りたら、
どこに泊まったの?

ということになります。

通常は、
新幹線で移動して仕事をして
駅からはレンタカーで移動、
そして、その日のうちに
新幹線で帰る

という動きなのですが、

レンタカーを翌日返したら
一泊している訳ですね。

実際のところは分かりませんでしたが、
帰るのが面倒だけど
ホテル代は認められないから、
レンタカーで寝泊まりしていたらしいのです。

他の社員達も
怪しい動きが多く、、、

ということで、
交通費を削るつもりは無かったのですが、
無駄に泊まったり、
時間をかけすぎたりしないように、
宿泊の際は必ず事前に連絡すること、

というルールを作りました。

すると、
翌月から経費は元通りになったのです。

まあ、きちんと見ておかないと
経費は増えていくものですね。

ということで、
クライアントへの訪問数は増え
活動の効率も良くなり、
経費は変わらず、

というなかなかのできでした。

次は、どうやって売り上げに繋げるか、
ということです。

売り上げに繋げるには、
クライアント企業のニーズを聞き出して
適切な提案をすること

なのですが、

これは個人の能力に差が出ます。

成績の悪い社員は、

「どんな提案をすればいいのか
ニーズが聞き出せないんです」

を繰り返すばかり。

「じゃあ、どういう聞き方をしているの?」

というと、

「いやあ、『社長はどうなりたいですか?』

という感じですかね、、、」

これでは訪問数が増えても
売り上げに結びつかないのですね。

そこで、
「じゃあ、私も行くよ。
できるだけ全員に会いたいから、
どんどんアポを取って
私を同行させて」
ということにしました。

ちょうどマネージャー就任ということもあり
挨拶に行きますという理由で
ほぼ全てのクライアントに会いにいきました。

すると、なかなかニーズを聞き出せない
その理由が分かったのです。

ということで、
続きはまた次回書きますね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...