やめ時が分からないとき by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

先日から、
たった3日で投資の基礎を学べる
講座の体験入学会を開催しています。

すでに、

「3DAYSに参加します!」

という意思表明もいただき、
とても嬉しいです。

3DAYSの講座について
詳しく聞きたい方は、
こちらをご利用ください。

https://bluestone-ac.jp/webinar201805/session.html

3DAYSの講座自体は東京での開催ですが、
体験入学会は大阪、名古屋でも開催します。

まだ間に合いますので、

ご希望の会場に参加するために、
早めにお申込みください。

さて、

このところよく相談いただくのですが、

「自分で投資を始めましたが、
やめ時が分かりません」

という悩みが多いようです。

そこそこ利益が出ている場合、
今やめるか、もう少し続けるか、
悩みますよね。

やめるときの見極めポイントは、
実は、始めるときに決まっている
ということをご存知ですか?

やめ時が分からない、
ということはつまり、

始める時にあいまいな考えで
始めてしまっているということです。

逆に言うと、
始めるときに明確な基準で始めていると、

やめ時も明確なのです。

とはいえ、

始めてしまったものに関しても
対策はありますから、ご安心ください。

改めて、
今の投資銘柄を調べなおせばよいのです。

運用できるスキルが習得できれば、
今ある銘柄の管理もできるようになりますよ。

やめ時が分からないなら、
手遅れにならないうちに、
投資を学びましょう。

体験入学会はこちらからお申込みいただけます。
https://bluestone-ac.jp/webinar201805/session.html

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...