歯が欠けた話の続編 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

先日、

「食事中に突然、歯が欠けた!」

という話を書いたら、意外にも、

「私も欠けたことあります!」

という声を複数いただきました(@_@)

結構あるらしいです。

突然、歯が割れたりかけたりすること。

ある人は、

「歯が縦に割れて抜けた!」

と言っていて、

それに比べると奥歯が3分の1くらい欠けただけの
私はそれほど酷くなかったのかなと思います。

しかし、

若いころには想像もつかないことですよね。

年齢を重ねると
物理的に各パーツは疲弊してくるわけですから、
これから先も、いろんなところが衰えてくるだろうと
改めて思いました。

そして、

「経験談にこそ真実がある」

と改めて感じます。

だって、

「年齢を重ねると歯が欠けることがあるよ」

何て、若いころに言われても、
イマイチぴんと来ませんよね。

それは、経験していないから、分からないのです。

でも、経験すると、

「来るべきリスクに備えておいてね」

と未然に防げるなら防ぐ方法を教えたくなる訳です。

それで思い出したのが、
私が20歳のころ、バイト先の女性店長に

「青柳さん痩せてるね~
でもね、私も昔は痩せてたの。
40過ぎたら太ってくるよ~」

と言われたことです。

これこそ、「経験談からくる真実」ということ。

その時に、

「そんなこと言われてもまだ若いし」

と思っていたらダメなんです、

私は、

「そうか、年齢を重ねると女性は太ると
他の年上の女性も言ってた。

ということは、私もそうなるかもしれない。

だったら、今から対策を取っておこう」

と思ったのです。

そこから私は筋トレを始めて、
今も続けていますので、かれこれ20年以上、

10年前からはヨガも始めました。

それだけやってますから、
太ってはいません。

別に太っちゃだめとういことではなくて、

「起こりうる未来のリスクを
経験者が教えてくれたとしたら、

それに対して対策を取れば、
未然に防げる」

という話です。

だから、誰か、

「虫歯とかがあったら歯がもろくなるから、
あんまり硬いものを食べると歯が欠けるよ」

と教えてくれていたら、
また違ったんじゃないかと思うわけです。

長くなりましたが、

資産形成も同じなのです。

「老後のお金が枯渇する可能性が高いよ」

ということは、いろんなところで言われています。

そして、

「投資は早いうちに始めた方が良いよ」

ということも、よく聞きます。

これこそ、お金に関する

「経験談にこそ真実がある」

ということ。

他人ごとにしないで、
自分のこととして捉えたら人だけが、
幸せな老後を手に入れられるのです。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...