投資の王道を一つ持つ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
女性向け初心者のための投資スクール
ブルーストーンアカデミー代表の
青柳仁子です。

今日はお知らせです。

起業している方や
起業したい方、
副業を始めたい方には
ぜひ、ご覧いただきたい内容です。

それは、
私のビジネスパートナーの
仲村さんが開催している

「会員制ビジネス構築講座」
7期募集のお知らせです。

この講座は、
これまでに300名以上の方が受講して、
全員が会員制ビジネスを作ることができた
実績のある講座です。

その第7期目の募集ですが、
まずは無料オンラインプログラムで
会員制ビジネスについて
情報をお届けしますので、
ご登録ください。

⇒ https://bluestone-ac.net/l/c/99hEK9Hq/tMhgh2Qg/

さて、今日は、
投資の王道とは何か、
という話をします。

投資と一言で言っても
いろんな投資がありますし、

やり方はそれぞれです。

多くの人は、
「正解」を探しがちですが、
それはきっと見つかりません。

なぜなら、
正解が沢山ある上に、
それぞれの正解が正反対だったりするので、
どれが正しいのか分からなくなる、
のですね。

それぞれの正解が正反対、
というのは、

何を目的として
どんなスタイルの投資をするか、
によって見解が違うからです。

リスクを抑えて投資をしたい人には、
株式投資のデイトレードはお勧めできませんし、

積極的にどんどん運用したい人に
債券などの低リスク商品はお勧めできません。

何が正解かは、
人それぞれということです。

しかし、
「王道」は存在します。

それは、どんな人にも
お勧めしたい投資法で、

私がいつも言っていることではありますが、

長期の積み立て投資です。

これまで多くの受講生を指導してきて、
そしてその経過を
10年以上見守っていると、

結局、このやり方を
しっかりと貫いている人が
資産を築いているなと思います。

もちろん、私自身は、
積立投資も株式投資も
海外投資も、
いろいろ投資しています。

順調に運用できてはいますが、
だからといって、
それらすべてを皆さんに
お勧めできるということはありません。

株式投資は基準をしっかり持たないといけませんし、
海外投資はサポートや商品選びを
慎重にしないといけません。

でも、
積立投資は
どなたにでもお勧めできます。

とはいえ、
原則として長期投資が前提になりますからね。

いずれにしても、
こうした王道の投資を
一つ持っておいてはいかがでしょうか。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...