投資をして一気に下がったら・・・ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

お蔭さまで、先日出版しました、
「愛され花嫁修業」
が順調に販売を伸ばしているようです。

ご購入いただいた皆さん、
本当にありがとうございます。

書店では、売り切れのところもありますが、
ご注文いただければ届きますので、
是非、店頭でご注文ください。

アマゾンでは今のところ在庫ありです。

どうぞよろしくお願いします。

さて、今日もご質問にお答えします。

Q:
金融商品て全世界的に一度にどかっと下がるときってありますが、
それでも長期的に見ればプラスにしていくことは可能なんでしょうか。
ああいうのを見ると怖くなってしまうんですが …。

A:
はい、プラスにしていくことは可能です。

全世界的に下がることは今後もありえます。

それは、どんな投資でも同じです。

まずは、分散投資でリスクを抑えることが必要です。

また、一度に下がったとしても、
下がりっぱなしということは無いので、
その後の回復を考えると長期的にプラスにはなります。

更に、下がった時に、それをチャンスを思って、
買い増しができればより利益は大きくなります。

つまり、
どんな状況でも、
やり方によってプラスにもマイナスにもなるのです。

だからこそ、
知識の無い状態で何となく投資をするのではなく、
きちんとやり方を学んで、
リスクを理解した上で投資をしてほしいのです。

ちなみに、私は、
リーマンショックの時にもその後の回復で
利益を出しましたし、

最近の、中国ショックの後、
つまり、今の状況でも利益を出せています。

それは、私だけでは無くて、
スクールの生徒さん達でも利益を出せています。

というのも、
勘が良いとか、運が良いとか、
そう言うことでは無くて、
やり方を知っているだけの差なのです。

と書いても、

「本当かな?」

と疑っている方も多いでしょうが、
実際に学んで見ると分かると思いますよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...