一括投資が危険なわけ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日は、有料会員向けのセミナーです。

毎月テーマを変えて開催していますが、
今月は、「優しい投資の始め方」にしました。

やはり、

「投資をやってみたいけど、
どうやったら始められるのか分からない」

という方が多いですね。

始める時のコツは、
少額にすることと
難しく考えないことですが、

とはいえ、
何に投資するかは大事です。

まずは、一歩を踏み出すことが大切ですね。

さて、今日もご質問にお答えします。

Q:
分散投資で、毎月積立てがいいということはわかりましたが、
ある程度まとまった資金を運用したい場合はどうしたらいいでしょうか?

A:
まとまった資金であっても、
毎月積み立てが良いでしょう。

その場合は、
月の積み立て額が30万円なり、
50万円なり、少し多めにすると良いですね。

一括で投資をすることは
あまりお勧めできません。

なぜなら、
一括で投資をすると、
その時の価格はもう変えられないわけですから、
その時にたまたま価格が高かったら、
マイナスになりやすくなるわけです。

もちろん、一括で投資をした時に、
たまたま、安い金額だったとしたら、
それで問題はありませんが、

多くの場合、
価格が下がっている時に、
「よし、一括で投資しよう」とは
思わないことが多いですね。

いずれにしても、
その時の価格が高いか安いかは、
投資する時点では分からないので、
予想が難しいのです。

ですから、
初心者の方は、
難しいことにはチャレンジせずに、
リスクを抑えて、
積み立て投資をすることをお勧めします。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

メディア関連情報

ピックアップ記事

  1. 皆さんこんにちは、投資スクールブルーストーンアカデミーの青柳仁子です。
  2. 2015.10.9

    出版しました
    青柳仁子著『愛され花嫁修業』~幸せを引き寄せるための6つの教え~が出版されました。
  3. TPPの歴史的合意を受けて、私たちの生活がどう変わるのか、というテーマで、フジテレビ「みんな...